『りょう』さんの実績が凄い

大阪のキャバクラに、「大阪北新地CLUB MON」というお店があります。
ここに勤めている『りょう』さんは、「大阪北新地CLUB MON」のNo.1というだけではなく、大阪キャバクラの、いや、日本のキャバクラ界の中でもトップに君臨すると言われるほどの女性です。

この世界に飛び込んだのは18歳のとき。
まあ、このくらいの若さでナイトワークを始める女の子は少なくないので、それほど珍しくはないですが、凄いのはこの後。2ヶ月目にはお店のNo.1を奪取!素晴らしいですね。
最初の1ヶ月は、経験がないことから指名なんかももらえなかったらしいですけど、そこからの勢いというか駆け上り方はとんでもなかったわけです。

No.1に居座り続けること10年。
2017年の10月に一旦引退したみたいですけど、その影響力はとてつもなく、夜の世界には関わり続けていくそうです。
凄腕キャバ嬢になると引退後も安泰。
自分でちょっとした事業をやっても成功しますし、これからもきっとたくさん稼いでいくのでしょう。

稼ぐと言えば、りょうさんの収入が気になるところですが、なんと月収一千万以上だそうです。
平均すると1,500万円ほどというから、これまた驚き。
年収一千万円でも凄いのに、月にこれだけ稼ぐわけですから、大阪キャバクラ界の怪物ですね。

 

根っからの仕事人間であるからこそ

大阪のキャバクラに勤めている女の子たちみんなが憧れる凄腕キャバ嬢のりょうさん。
その実績は説明した通り。
これだけでも尊敬できるし凄いというのはわかりますが、なぜここまで上り詰めることができたのか、ここが大事なポイントですよね。

りょうさんは根っからの仕事人間で、お店が休みの日曜日以外は毎日出勤しているそうです。
つまり、休みなしで働いているということ。
出勤すれば毎日誰よりもお酒を飲み、休みの日は仕事で着るドレスや身につけるアクセサリーを買いに行くなど、とにかくずっと仕事のことばかりを考えているんです。

より人気者になるためかもしれません、整形もしているそうですよ。
顔のほぼ全ての部分を整形していて、そうやって自分の魅力を高めているからこそ、月収一千万以上稼ぐことができるんですね。
営業スタイルはオラオラ系。
お客様には媚びない、でも、礼節はしっかりとわきまえる、それが信条とのこと。

自らのこだわりと努力、そして仕事にとことん向き合うこと、これが成功した秘訣なのかもしれません。
なかなか真似できることではありませんよね。
だからこそ凄いんですけど、大阪でトップを目指して伝説を作り上げたいなら、これくらいしないといけないというのは間違いないでしょう。